ハイレバで稼ぐ仮想通貨FX

本田圭佑、ブロックチェーンファンド設立

本田圭佑、ブロックチェーンファンド設立

 

サッカー選手としてはお馴染みの元日本代表・本田圭佑がブロックチェーン企業かと組んで新たなブロックチェーンファンドの設立を発表し話題になっています。

 

本田圭佑は以前に仮想通貨取引所である「BITPoint」のCM出演したころからブロックチェーンに興味をもちはじめ今回ファンドの設立に関与することになったそうで、サッカー以外にもさまざまな領域に興味を示していることがあらためて理解できる状況です。

 

本田選手がどのぐらいブロックチェーンに精通しているのかは今ひとつよくわかりませが、妙なICOの広告塔になるような動きではなく、本質的にブロックチェーンの普及のために投資を行うとする姿はかなり評価できる動きということができそうです。

 

ブロックチェーンについては名前だけはかなり知名度がありますが、中身に関しては、仮想通貨のコア技術ということしか知られておらず、実際の利用応用範囲についても明確に可視化されているわけではないのが現状です。

 

それだけに本田のような社会的に注目される存在がブロックチェーン投資を行うということを表明しますとその中身についても興味があつまり、ブロックチェーンの理解と普及につながることが予想されるだけに非常に好ましい動きであるといえそうです。

 

本田はブロックチェーン技術を活用したファン・エコノミー・プラットフォーム「フィナンシェ」にも投資家兼アドバイザーとして既に就任しており、具体的な利用についてもこれから様々な情報を提供してくれそうで期待が高まります。

 

スポーツ選手とフィンテックやITとのつながりというのはその多くが表面的なものにすぎず本質的なメリットを訴求したり技術そのものをまったく語れないというケースが多くなりますが、中身をしっかり理解している本田のようなやり方は非常に好感の持てるアプローチということができそうです。

 

こうしたファンドが積極的に資金提供してくれることになれば仮想通貨以外の部分でもブロックチェーンの利用が進み、結果的に仮想通貨にもその技術が戻ってくることからファンドの投資資金が最終的にどのぐらいになるのかはわかりませんが、非常にプラスに働く動きであるといえます。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ